「治療の時のみ入院」という方法をとった私の闘病記録~~現在の日記。日記というよりアルバム化してます(・ω・;)


by ransoutoubyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

CT結果。

今日は今月の9日にやった検査の結果を聞きに行った。
今日の外来は手術をしていただいた主治医(イケメン)に久々に会えるのでちょっとわくわくしながら病院へ。病院に着き受付を済ませ婦人科の待合所に行ったら、超びっくり!人が少なーい。いつもは座れないくらいの人の多さなのに、何この差は?!と思った。
待ち時間は約1時間だった(早い方)。早々と呼ばれ診察室に入る。
主治医は相変わらずイケメン。そこへ入院中にお世話になった女医さんも来てくれたのだ。なんとその女医さんも・・かわいいんです♪美男美女ですねぇ。
『CT・・異常ありません。』この言葉を聞くために病院に来たのだから。ふぅ~っと力が抜けていった。ホルモン剤をずーっと飲み続けているので『いつまで飲むんですか?』と聞いたら『うーん、50歳位までかな。』と言われた。50歳ー?!かなーりビックリ。確かにホルモン剤を飲まないと生理が来ないわけだし更年期の症状も出ることだろうし仕方がないか・・と思った。ただ、やっぱり薬のパワーにも限りがあって、骨に問題が出ることがあるみたいで7月に骨塩検査(?)というのをやることに。『どういう検査なんですか?』と聞いたら『普通にレントゲンだよ。骨を取ったりとかはないから大丈夫♪』と軽い冗談 笑。最近すぐ腰が痛くなるし、なんかヤバそう・・。仕事が工場だから約7時間立ちっぱなしだし、大丈夫かなぁ?
こんな感じで診察は終了。次回の外来は9月で、また主治医&女医さんに診てもらうことになった。
家に帰ってPCの電源を付けたまさにその時、薬を貰うことをすっかり忘れて帰ってきてしまった。病院まで車で30分、親に『今帰ってきたばっかなのに、行けないワ!』と言われ電話したところ、今週中に取りに来て、とのこと。あー、結果が異常なしでうかれていたのが原因だなぁ、多分・・・。どじばかアキ野郎~!!
[PR]
by ransoutoubyou | 2005-05-23 00:00 | sick